ひと段落ついたら

子育て中のお母さんたちがママ会を開くときは、子供が騒いだり暴れたりするたびに周囲の目を気にして落ち着かない時間を過ごすことが多いでしょう。
その結果、自宅以外ではなかなか集まれず、子供たちが怪我をしないように気を配るほか、何か壊さないか、落書きしないか、シールを貼らないかといったことにも注意しなければならず、一息つく暇もない状態ではないでしょうか。
さらに、ママ友と子供たちが帰宅したら後片付けが持っており、息抜きどころか疲労が溜まる一方だと心の中で悲鳴をあげた経験がある人も少なくはないはずです。

とはいえ、待ちに待った子供の小学校入学の時期がくれば、無事に成長したわが子の姿と、これで少しは負担が軽減されて自分の時間を確保できるだろうという安堵の気持ちが入り混じり、感慨深さもひとしおでしょう。
さらに中学、高校と進学するにつれて子供は親の手を離れていくものです。
それに伴い、ママ友との集まり方も子供の成長とともに変容していくでしょう。

特に現在、時間的なゆとりを持てるようになったママたちがランチやお茶を一緒に楽しむ時間のことを「ママ友ハッピーアワー」と呼び、ワンランク上のママ会として注目を浴びています。
自宅やファミレスではなく、子連れではなかなか行けなかったイタリアンやフレンチレストランでお洒落なランチ、そしてパンケーキなどのスイーツを気の合うママ友たちと楽しみ、束の間の午後のひとときを優雅に過ごすのです。
特にパンケーキは、お昼過ぎから夕方までの母親がゆとりを持てる時間帯に食べるのにぴったりのスイーツだと言えるでしょう。

ページトップに移動します